« 2009年2月 | トップページ | 2012年2月 »

2009年8月14日 (金)

アラフォーにして…

子供を授かりましたfujiheart04 30代後半、アラフォーですよ…

多発性硬化症でベタフェロンを相変わらず注射していました。

6月後半、やたらとめまい、気分不良で調子が悪く、「病気で暑いの弱いし、季節の変わり目だし、調子良くないはずだよね・・・」と、思っていました。

でも、7月に入り動悸まで・・・いつもより症状が強いし変だsign03 と、薬局へ走り、調べたところ、7月9日プラスが出ました。

即、主治医に電話して、 「注射、やめます!!」と、とりあえず宣言。

こんな病気だし、注射はしてたし、産科医は何度も「産むの?」と不安げで、なんだかワタシもちょっと不安に・・・

主治医のところに行ったら、「ホントは早めに注射をやめるんですけどね。影響は無いって言われてるし、ボクは産んだほうがいいと思いますよ」と、あっさり。

とても安心しました。

看護師をしている時に、どちらの先生とも一緒に働いたことがあるんですけどね。

患者として接すると印象が違いますねclover

今の主治医は優しい印象しかなかったんですが、柔らかい物言いですが、いつも自分の考えを、根拠を持ってはっきり言ってくれて、とても安心させてくれます。

お願いだから、永くこの病院にいてね━━━sign03

とうとう、末っ子のrainも、お姉ちゃんになっちゃいます。

花火ガムの兄ちゃん2匹は聞き分けがいいし、落ち着いているから安心しているんですが・・・だいじょうぶかなぁ・・・catface

3

| | コメント (7)

« 2009年2月 | トップページ | 2012年2月 »